読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

くもりのち晴れ

私たちは建築を通じ「安心と心地よさ」をお届けします。

建物イメージは

地域の自然条件を取り入れ、健康と心地よさと省エネを考えた家の作り方も大事な要素であることは当然です、私たちが車を購入する時もそうですが、「価格」「性能」「デザイン」の三つの要素で決めている方は多いのではないでしょうか、なので住宅を計画している方々にとっては外観イメージは大いに気になるところです。

過去においては平面図と立面図で決めていたものも、ご承知のように現在ではソフトを使った精度の高いプレゼンが出来る時代となりました、これは昨年から使っているソフトですが、我ながら面白く使っています、平面も3D(立体化)すると、それまで見えてこなかったものも見えるようになりますので私にとっても大変重宝しているツールです。

f:id:seizoito:20160415113403j:plain